バナー

脱毛とは毛根から処理するケア

脱毛と聞くとカミソリでの処理を連想する方が多いでしょうが、正確には毛根から処理することを言います。

自宅で行える方法としては、毛抜きやワックス、脱毛マシンなどの方法があります。

サロンでは光、クリニックでは医療用のレーザーを使用して行われるのが普通です。

ムダ毛を弱らせるためには、毛根にダメージを与えていくしかありません。



植物に例えるとよくわかりますが、除草剤は根に届けることで除草効果が高まるでしょう。
ムダ毛の場合も同様であり、毛母細胞を弱らせないとすぐに発毛してきます。
毛母細胞に刺激を与えることを減毛と呼んでおり、これを実感できるのはサロンとクリニック脱毛だけです。

家庭用マシンにも僅かに減毛効果はあると言われますが、劇的な変化を感じるのは難しいでしょう。
サロンとクリニック脱毛はよく混同されますが、使用するマシンのパワーがまったく違います。



圧倒的に後者の医療レーザーのほうが高出力であり、処理回数は半分以下に抑えられるのが普通です。

サロンで12回の処理が必要だとしたら、クリニックは4~6回くらいで完了します。

処理回数も考慮した上でコストを考えると、サロンとあまり変わらない場合が多いです。



何よりサロンよりもツルツルにできるので、美肌を目的とするならクリニックがおすすめです。


ムダ毛を少し減らしたい、ある程度目立たなくしたい、といった方はサロンを利用するのもありでしょう。

サロンでは保湿ケアにより、乾燥により傷んだ肌を修復することが可能です。