バナー

敏感肌の人は脱毛できないのか

専門機関で主流となっている光やレーザーによる脱毛施術は、自己流のムダ毛処理よりも肌ダメージが少ないということで人気となっています。

敏感肌の人は、肌トラブルを引き起こしやすく、ムダ毛処理にも苦労することが多いですが、脱毛施術はできるのでしょうか。


結論からいえば、できるサロンや医療機関はあります。

その理由は、脱毛施術の仕組みにあります。光やレーザーは、黒いメラニン色素にのみ反応するような仕組みなので、肌にかかる負担は少なくなります。

カミソリやワックスなどのムダ毛処理のように、肌に直接影響がないのです。
また、仕上げに行われるアフターケアによって、保湿効果が得られるので、肌のうるおいを保ちながら、ムダ毛を無くすことができます。

敏感肌でも施術が可能なところを探してみましょう。

大阪の脱毛ならこちらが人気です。

逆に、施術が断られる場合として挙げられるのが、強く日焼けをしている人です。


日焼け部分が赤くなっている場合はほとんど不可能です。

日焼け直後の肌は、紫外線からのダメージを受け機能が弱っているため、施術時の照射によって肌トラブルが起こる可能性が高いからです。

また、黒色に日焼けしている場合は、その度合いによって断られることがあります。

厳選したM3Qの総合案内サイトです。

これは、黒いメラニン色素に反応して脱毛効果を得る、という施術の仕組みにあります。



肌の黒色もメラニン色素によるものです。

日焼けした肌にも反応する可能性があるというわけです。

同様にほくろがある部位の脱毛もできないので注意が必要です。