Skip to content

素人がニキビをつぶしてはいけないわけ

ニキビができると一刻も早く治したい、そう思ってつぶしてしまう人がおられます。

コメドプッシャーと言って毛穴に詰まった角栓、つまり白ニキビや黒ニキビの状態を取り除く専用の器具があるので、これを使ってつぶせば大丈夫というのは大間違いなのです。確かに正しい使い方をすれば早く治せる可能性はありますが、素人が説明書をちょっと読んだくらいで使うのは避けたほうがいいのです。まだコメドの状態であればうまくいくときれいに治る可能性は高いですが、ここで一番問題なのが炎症を起こした状態のニキビに使ってしまうことです。

コメドプッシャーという名前のように、この器具はコメド、つまり角栓を取り除くものであってそれ以上のものではありません。つまり炎症を起こして膿を持ったような状態での使用は禁忌なのです。これをつぶすということは醜い傷跡を残すことにつながるのです。皮膚科ではつぶすこともある、そういった医師はやぶ医者なのか、といった疑問がここで浮上するかもしれません。

医師は専門知識と高度な技術を持っている専門家です。それに医師であれば針よりも細いレーザーなどでつぶすことも可能なのです。私たちがつぶすと跡が残るのは不衛生な状態、不適切な器具で行うことで傷口を大きくしてしまうからなのです。医者がつぶしているから自分でつぶしてもいいというわけではないのはこういった理由があったのです。跡になってからでは治すのは非常に困難なので、跡を残さないためには専門医に治療を受けるのがベストなのです。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *